Google検索です。
使ってください^^
ブログ

プロフ
多機能カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
けいおん!Flash時計
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COBOLのCRUD図

お疲れ様です。SE店長です。


今回の記事はCOBOLのCRUD図作成について書きたいと思います。


いきなりジャンルが変わりすみませんm(__;)m

たまにはちゃんと仕事やってるよ~ていうアピールをしようと思い今回にいたりますw

さて、本題ですが、まず前置きから。


COBOLとは、COBOL言語(プログラミング言語)のことで、
昔っから使われている古臭い(コボラーの方、すみません)言語です。

まぁ、簡単に言うと、経理等の計算がすばやくでき、バッチ処理においてかなりの速度を発揮する言語です。
ちなみに私はCOBOLなんて全く触ったこともありません;

また、CRUD図とは、各プログラムがどのDB(テーブル)にどういうアクセスをしているかを
CRUD(Create:Insert Read:Select Update:Update Delete:Delete ) であらわしたものです。

例 CRUD図(勝手にリンク)


私が現在所属しているプロジェクトでそのCRUD図が必要になり、
暇してる(そうでもなかったんですが)私がその図を作成することになりました。


さて、そのCRUD図の作成方法ですが、

総プログラム数:約200本
総テーブル数:約400テーブル

なんていうか・・・無駄なシステムだよな。使ってないテーブルやPG何個あんだよ。(--;)

こいつらを1個1個ソース見ながら書いてたらとんでもない日数がかかるので、
どうにか簡単に出来ないかと検討。


はじめはVBA(ExcelやAccessで使われている基本的な言語)でPG組もうか考えたんですが、
SQLの解析なんて私には無理なので、フリーで探すことに・・・。


そんなこんなで見つけたのがこれ↓
COBOLEX(コボレックス)V2.0.1(勝手にリンク)

残念ながら一番欲しかった機能は有償で無いと使用できないということなので、
自腹で払うことに (><。)


ダウンロードして、マニュアルどおり使ってみたらアラびっくり!


PG 200本×400テーブルの検索がいとも簡単に!!

COBOLEX画面
COBOLEX
CSV結果(サンプル)
CSV


まぁ、使用テーブルのCOPY句を書くのは少々工夫が必要ですが、
結果、欲しかったCRUD図がおよそ1時間で作成することができました(^皿^)

CSVにて出力されるので、Excelで整形して完了♪


さすがはシェアウェア。払った額が安く感じました★(あとで会社に請求しますがw)


これを見ている皆さんも、もしCOBOLのCRUD図が必要になったら、試してはいかがでしょうか♪
(まぁ、なかなかいないと思いますが)


また、今回使用したシェアウェア【COBOLEX】は基本的にCOBOLプログラム(他の言語も可)の作成支援ソフトであり、
CRUD図を作成する機能はほんの1部の機能でしかありません。
私はCRUD図作成にしか使用していませんが、他の機能を使用してみたいという方にもお勧めだと思います。^^


スポンサーサイト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

サイザーの最前線日記(移転しました!

黒のノエル。

グラオ日記場(放置中)

薬剤師の不養生

若年SEの日々の戯言

残念な人の残念な日記

中学生ヲタのにわか日記

Subaru Crazy Days
リンク
カウンター
ブログランキング
クリックしていただけるとうれしいです♪

FC2Blog Ranking 有名ブログランキング

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
32086位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5804位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
サイト内検索
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。